イギリス人の性格の特徴

日本人女性は特に憧れをもつ、イギリスという国。

男性は紳士で女性はセクシーというイメージを持つ人が多いようです。

今回はそんなイギリス人の性格の特徴をご紹介しようと思います。

イギリスに留学する方や、旅行に行く方は必須の1ページですよ!

スポンサードリンク

イギリス人の性格の特徴

 

1.サッカーは紳士のスポーツ

イギリス人にとって、サッカーは紳士なスポーツという認識が高いです。

つまり、サッカーが嫌いな人でも、イギリス人の前でディスルことは絶対にいけません。

また、イギリスサッカーの話題を持ち掛ければ、仲良くなれる可能性が高まるでしょう。

 

2.伝わりにくい皮肉を言う

イギリスのジョークは、欧州の中でも伝わりにくい特徴があります。

しかも、そのジョークの中には皮肉が込められていることがるので、日本人ならまずその皮肉を理解できないでしょう。

これを言い換えると、遠回しに物事を言うという性格の特徴にもなりそうです。

 

3.よその家庭に首を突っ込まない

紳士の国イギリスでは、よその家庭に首を突っ込むことは、非常識な行動と思われます。

ヨーロッパの中でも、ご近所づきあいが特に上手な国でしょう。

しかも、普段は首を突っ込みませんが、いざというときは助けに行くという風習があり、まさに紳士の国や紳士的な性格と言われる特徴の1つでしょう。

 

4.ゲイで有名な街があり、ゲイが多い

同性婚が認められているイギリスでは、同性婚をしている人も少なくありません。

ゲイが集まる街もあり、その町はなんとイケメンにあふれかえっている時も…

凄いイケメンなのにゲイだった!なんてこともしばしばあるようです。

 

5.出身国を「イングリッシュ」と一つにまとめてはいけない

サッカーが詳しい人ならご存知でしょうが、イギリスは4つの民族に分かれています。

「イングランド」「スコットランド」「ウェールズ」「北アイルランド」の4つに分かれており、それぞれの民族にプライドがあるので、気安くイングリッシュでまとめてしまうと、喧嘩の種となります。

 

6.イギリス人はとにかく幽霊が大好き

イギリスに旅行に行ってみると、心霊スポットがたくさんあることに驚かされます。

以前にテレビでも紹介されていましたが、幽霊が出る噂の家に人が住んでいる人に対して、「なぜこんな場所に住んでいるのか?」という記者の質問に、イギリス人はオカルトが大好きと答えていました。

UFOや心霊現象の話題をもっていくと、イギリス人は喜びますよ。

 

7.とにかく生活保護が多い

生活保護を自給している人が多すぎて、社会問題となっています。

生活保護だけで大豪邸に住む人も存在するほど、イギリスの生活保護の基準は緩いそうです。

ここから、意外と働かない人が多いという特徴も見えてきます。

 

8.料理がとにかくまずい

留学に行った日本人がとにかく口に出すこと、それは「料理がまずい」ということです。

同じ料理ばかり出てくる家庭が多く、世界的にも料理がまずい国として知られています。

つまり、イギリス人と結婚すると、外見や性格などの高評価の裏には「まずい料理」を耐えるという試練が待ち受けるかもしれません。

 

9.イギリス人のレディーファーストは凄い

イギリス人はどんな時でも必ず女性をいたわります。

こんなイギリス人男性の性格に、日本人女性は夢を見るのでしょう。

必ずといってもいいほど、女性を優先する性格の特徴がみられます。

 

10.馬はとにかく大事に扱う

イギリスでは、馬車が路上を歩いているのは普通の光景です。

歴史的にも馬を大事にする国なので、絶対に馬をからかうようなジョークはNGです。

 

11.たとえ女性でも、仕事なら常識知らずは帰される

男性の紳士的な行動をいくつかあげましたが、仕事となると事情は変わります。

イギリスでは必ず、仕事では事前にアポを取らないといけません。

アポなし訪問は、イギリス人の性格からすると、驚くほどの非常識なのです。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP